• 카카오스토리 담기
  • 구글플러스 담기
  • 링크 주소 복사
  • 본문 인쇄

牛浦沼オニバス花米

牛浦沼オニバス花米

特 徴

牛浦沼エコ団地(規模220ha)で栽培され たオニバス花米は、化学肥料と農薬の使用量を減らし た「米ぬか農法」を採用し、徹底的な品質管理下で生 産されており、オクタコサノールと炭水化物に富んで いる。炊いた米粒はつやつやして良質の炭水化物を含 んでいる。他地方に比べて日照量が多く、粘土質の土 壌は充分な微量元素とミネラルを含んでいる。


  • 位 置
    昌寧郡大池面孝亭里516番地